Blog

今こそウッドデッキでアウトドアリビングを楽しもう

こんにちは。
横浜・湘南藤沢エリアを拠点としております、門倉組エクステリア事業部です。

最近では、リモートワークが定着しつつあり、家の中で過ごす時間が長くなりましたね。
今までは必要なかった仕事部屋が必須となり、都心から少し離れた場所に住まいを移すご家庭も増えてきています。

そして、《いかに快適に、ストレスなく家で過ごす時間を楽しめるか?》
それを考えた時、一人になれるお部屋というのも大事ですが、家にいながら開放的になれる空間作りとして、ウッドデッキのアウトドアリビングが今、人気急上昇中なんです!

アウトドアリビングとは

アウトドアリビングで自然を感じながら食卓を囲む

アウトドアリビングを楽しむ家庭は増えている

アウトドアリビングとは、リビングの延長線上に位置する庭やバルコニーにスペースを作り、屋外のリビングとして利用することで、自然を感じながら食卓を囲むことのできる空間のことを言います。

ひと昔前までは、お屋敷や邸宅、豪邸などに住んでいる方が、テラスで優雅にお茶を飲んだり・・・というような印象でしたが、今やアウトドアリビングを楽しむご家族はたくさんいらっしゃいます♪

今までは、洗濯物を干すためだけのスペースだったバルコニーを、アウトドアリビングにすることで、バーベキューを楽しんだり、室内だと換気が気になりますが、屋外なら友人を呼んで楽しむこともできますよね!

アウトドアリビング作りの必須アイテムがウッドデッキ

アウトドアリビング作りの必須アイテムがウッドデッキ

縁側の現代版がウッドデッキ

昭和の時代、部屋からお庭へ出る時や、ご近所さんと世間話をする時などにあったものと言えば「縁側」ですよね。

その現代版が、ウッドデッキになります!

ウッドデッキは、天然木材もあれば合成木材(人工木材や樹脂木材)もあり、縁側と同様、部屋からそのまま外に出られるように作られるのが基本です。
木のぬくもりを感じられるウッドデッキで作られたアウトドアリビングがあることで、空間が広がり、より快適で住み心地の良い家に変身させることができるんです☆

隣との視線が気になる時は目隠しフェンスの出番です!

隣との視線が気になる時は目隠しフェンスの出番です!

視線を気にせずプライベートを楽しめるウッドデッキ

お隣と距離のある家でしたら問題ないですが、せっかくリラックスできるアウトドアリビングを作っても、お隣から丸見え!!
なんてこともありますよね💦

そんな時は、目隠しフェンスが大活躍します♪

特に今、人気があるのは《横貼りウッドフェンス》です。
横貼りウッドフェンスは、ウッドデッキと同様に木材や合成木材で作られたもので、デッキとの一体感を演出でき、視線を気にせずプライベート空間を楽しむことができます。
特に目線を遮られる160㎝ほど高さが人気があります。

まとめ

アウトドアリビングは、家で過ごす時間が多くなった今、お子様の遊び場や家族の団らん、仕事場としても活用できる空間として、さらに浸透していくと思います。

門倉組エクステリア事業部では、外構(お庭)作りのエキスパートとして、お客様のご希望をしっかりとヒアリングし、実現してまいりました!
これからも、素敵なお庭作りのお手伝いをさせていただければと思っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら
新築外構工事ももちろん、ご相談を承っています。
お気軽にお問い合わせください!

対応エリア:
神奈川県藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・平塚市・逗子市・三浦郡・横浜市戸塚区・横浜市泉区・横浜市港南区・横浜市栄区・横浜市瀬谷区・横浜市都筑区・横浜市青葉区・横浜市保土ケ谷区・横浜市緑区・厚木市・綾瀬市・伊勢原市・海老名市・東京都(町田市)

関連記事一覧

最近の記事

error: