Blog

駐車場と門袖の施工現場でスペースの有効利用を

ブログ訪問有難うございます。湘南藤沢にあります外構設計施工、門倉組エクステリア事業部の高橋です。

桜が満開に咲いて暖かい日が続いてますね。外出自粛ということで、お花見にいくことも敬遠で今年は寂しい春の訪れになってしまいました。
それでも、通りに咲いている花や新緑を愛でて元気をもらってます!

今日はスペースをうまく作る方法をご紹介したいと思います。

駐車場と門袖を施工した現場ですが、縦列駐車の道路境界開口幅を極力広げるため、門袖回りやポールの位置を改めさせていただきました。
それと同時に、既存立水栓の受け皿が大きく、スペースをとっていたので、ピンコロで水受け縁を作り、空間を広くとれるご提案をしました。
物が置きやすくなり、見た目もスッキリした印象です。

【BEFORE】

スペースをとっていた既存立水栓の受け皿 スペースをとっていた既存立水栓の受け皿

【AFTER】

ピンコロで水受け縁を作り空間を広く

関連記事一覧

最近の記事

error: