Blog

藤沢市で解体工事の現場報告です

ブログ訪問有難うございます。
湘南藤沢エリアを中心に外構設計施工を行っております、門倉組エクステリア事業部の橋本です。

新型コロナウイルスの影響により、連日ニュースが報道されております。
手洗い・うがいやマスクの着用などで、感染予防対策を心掛けましょう(><)

本日は、先日より着工した藤沢市での解体工事の現場報告です。
解体業者さんと解体箇所の確認を行い、お庭の庭木や雑草から撤去作業の開始です。

↓幹が太いものは機械を使用して撤去していきます。
幹が太いものは機械を使用して撤去する


雑草などの植栽撤去作業と並行して、既存の土間コンクリートの解体も行います。

↓解体する範囲まで切り込みを入れて、機械を使い少しずつ壊していきます。
切り込みを入れて機械を使い壊していく作業切り込みを入れて機械を使い壊していく作業切り込みを入れて機械を使い壊していく作業


↓樹木やフェンス・部分的な解体後は重機を使用して、土を道路の高さまで排出する作業を行います。
土を道路の高さまで排出する作業


↓解体作業後before/afterがこちら
解体作業のbefore写真がこちら解体作業のbefore写真がこちら

解体作業のafter写真がこちら解体作業のafter写真がこちら


解体工事が終了し、休み明けより外構工事が開始する予定です。
現場は常に危険と隣り合わせで緊張が続きますが、無事完工できるよう安全第一で!
完成までをお楽しみに(^^)♪

関連記事一覧

最近の記事

error: