昼も夜も楽しいオープンなリゾート外構

平塚市 K様邸
Concept

開放感のある外構デザイン

二つの履き出し窓を繋げる大きなウッドデッキをメインとし、開放感のある外構デザインを目指しました。
タープはデッキ上で過ごす際の日よけだけでなく、意匠性も抜群です。
角地という立地条件を生かし、駐車場も広く計画しました。
夜間は昼間とはまた違う表情を見せ、ライティングが全体を華やかに照らします。
デッキに埋め込んだグランドライトは、個性的なイタウバ材の表情をよく映し出します。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

Material

照明
タカショー/マリンライト、グランドライト、スポットライト
タープ
タカショー/ウェザーシェードロール
立水栓
ニッコーエクステリア/コロル
ポスト
トーシンコーポレーション/ルーチェ
表札
オンリーワンエクステリア/ライン
デッキ材
イタウバ
石材
美和産業/アルビノホワイト(乱形・方形)

Detail

施工場所
神奈川県平塚市
施工期間
約1ヶ月
施工箇所
駐車場、ウッドデッキ、境界ブロック・フェンス、植裁、アプローチ
error: